<   2005年 11月 ( 24 )   > この月の画像一覧

夕食

今日はなんか旅の疲れが出て、手抜き夕食にしました。(言い訳です)
全てSam's club (サムズクラブ)会員制のお店で買って来ました。
(会員制と言っても会社や役所に勤めていれば誰でも入れるのです。)

e0062685_12101947.jpge0062685_1210496.jpge0062685_12111525.jpg















鶏の丸焼き、4ドル88セント。
パン−18個入り、3ドル77セント。 
チョコレートケーキ(直径20センチ)、5ドル44セント。
ポテトサラダ(1.8キロ入り)4ドル7セント

全部で20ドル近くなってしまいましたが、パンとポテトサラダは半分のこっているし、ケーキはほとんど残っているから、「まあいいか」と思っています。






** ー ** ー ** ー ** ー **

今朝の会話。。。。三男がおねしょをしてしまいました。

おねしょをするのは仕方がない事なのですが、それを隠しておくのは良くないと日頃から教えています。
それにもかかわらず、彼はパジャマのズボンをかくしベットの上にはカバーをして隠していました。

母 == なんで隠すの!! 隠す事は誠実ではないってことなんだよ!! (ガミガミ)

次男 == ピピボーイ 、ピピボーイ。  (ピピというのはおしっこの事です。)
次男は何回も言ってはやし立てました。

娘 == そんな事を言ったらいけないんだよ!!!!

母 == 娘は優しいね。三男をかばってあげたんだ。

娘 == でも、三男は私の事を意地悪っ子って呼ぶんだよ。

母 == 三男から意地悪っ子って言われても、三男をかばうのはすごい事なんだよ。

学校から帰って来てから

母 == 今朝なんでお母さんから怒られたか知っている?

三男 == おねしょをしたから。

母 == そうじゃないよ。おねしょをした事を隠したからお母さんは怒ったんだよ。隠したらいけないんだよ。誠実にならないとね。

三男 == おねしょをしても、お母さんは僕の事を愛している?

母 == もちろんよ。

三男 == 僕がどんな悪い子でも、お母さんは僕の事を愛しているんだよね。

母 == そうだよ。

三男 == お母さんキスをしていい?

母 == もちろん良いよ。

** 三男は精神的にコントロールできず、本当にひどい事が何度もありました。

その時に私がいつも言った事は
「三男がどんなにひどい事をしても、お母さんを大嫌と思っても、お母さんはいつでも三男の事を愛しているんだよ。」 です。

だから、今でも時々 「僕がどんな事をしても、僕の事を愛しているんだよね。」と言います。

*** 今度、三男がどんな事をしたかお話ししますね。



子育てブログランキング
よろしければ、クリックをして下さい。
昨日クリックをして下さった方も、またお願いします。
[PR]
by chiekol | 2005-11-30 12:59 | 料理

夫の実家

水曜日の朝から土曜日まで夫の実家に帰っていました。
彼の実家はノースキャロライナの片田舎の町、テネシー州との州境なので、高速で約2時間ちょっとで行けます。

e0062685_10523969.jpg


三男の誕生日が11月23日だったので、お義母さんがケーキを焼いていてくれました。
7歳になりました。










木曜日
感謝祭の日は二番目のお兄さん達が来るという事で、その待っている間(Hot Springs)温泉という町に、一番上のお兄さん家族と山登りに行きました。(車で30分ぐらいの所)

ここはアパラチアン山脈の通りなので、沢山の登山客が来ます。
もちろん、温泉につかりにくるお客さんも多いのです。
アメリカではほとんど水着で温泉に入ります(例外ももちろんあります)。
「日本は男と女とに別れて裸で入るんだよ」と言うとみんな驚いていました。

一番上のお兄さんの子供は3人、ベンジャミン(18)、カーソン(16)、エンメリー(9)。(一番大きな子は2番目の息子です)
e0062685_1122739.jpge0062685_1122386.jpge0062685_11231931.jpge0062685_112341100.jpg

































感謝祭の食事    皆が集まっての食事です。

お母さんは本当にお料理上手、沢山の料理を用意していてくれました。
大人はきちんとしたダイニングルームで、子供達はキッチンカウンターやはなれたダイニングでの食事でした。
二番目のお兄さんの子供達は、ヘンナ(14)、レイチェル(12)、セーラ(10)、みんな女の子です。
e0062685_11452037.jpge0062685_1146118.jpge0062685_11462389.jpge0062685_11464020.jpg




























アラバマ州から来てくれた、妹さやかも一緒に行きました。
朝起きたら食事がちゃんとできているし、義両親は優しいし
「千絵ちゃんは、こんなに祝福を受けている事を気づいている!? 感謝している!?」 と言われました。

本当に感謝しています。

e0062685_12163710.jpg

一番上のお兄さんの長男ベンジャミンが、自分で作った曲を歌っているのを聞かせてくれました。
本当にうまかったです!!!
思わずさやかに「自分で作った」と言って方言が強すぎると大笑いされました。









子育てブログランキング
よろしければ、クリックをして下さい。
昨日クリックをして下さった方も、またお願いします。

More義理の家族
[PR]
by chiekol | 2005-11-29 12:35 | 家族

クラスパーティー (感謝祭)

今週の木曜日が感謝祭の祝日なので、月曜日は感謝祭パーティーが学校の各クラスでありました。
どのクラスもお母さん方が食べ物を持ち寄ってのパーティーでした。
長男と次男のクラスは先週パーティーがあったので、二人分は何も持っていかなくても良かったのですが、下の3人分食べ物を持っていきました。

三男のパーティーに行くと、「あっ、お母さん!」と言い、すぐに壁沿いに並べてある椅子を自分の隣に持って来て、「僕のところにずーっといてね。」と言いました。「交代交代で、他のこのパーティーにも行かないといけないんだよ。」と言うと黙っていました。

やっぱりお母さんを独り占めしたいですものね。(私もお腹いっぱい食べられました。美味しかった。)

e0062685_1340313.jpge0062685_1341151.jpge0062685_13413749.jpge0062685_1342367.jpg
e0062685_13422543.jpg



** ー ** ー ** ー **

学校子から帰ってくる途中、次男が 「今日は喧嘩をしたんだ。」と話してくれました。
良く話を聞いてみると、、、。

次男はフットボールを学校に持っていって、休み時間に友達と遊ぶのですがその時、5年生の子が二人、彼らの遊んでいるボールを取って逃げたのだそうです。(次男は4年生)

4年生の子達が「このボールは僕たちが遊ぶんだ、次男が持って来たんだよ」と言っても、返してくれなかったのでそうです。

そこで次男が、「返して!!」 と言ってその子のところに行って、ボールをたたき落とそうとしたら、間違ってそのこの肩を叩いてしまい、その子が「喧嘩をしたいのか!」と怒鳴ったそうです。

次男は「肩を間違ってたたいたのはごめん、でも、ボールを返してよ。」と言うと、5年生の一人が次男に殴り掛かって来たのだそうです。

そして、次男に向かって「デブの能無し」とか、色々な言葉を投げつけたそうです。

母 == それで、喧嘩をしたんだ。
次男 == しないよ。僕は自己防衛しただけだよ。
母 == ふ〜ん。

次の日の火曜日、校長先生から電話がありました。

校長先生 == 昨日の喧嘩の事を聞いていますか?
母 == はい、息子から聞きました。
校長先生 == グリアー先生(次男の先生)からも事情を聞き、学校側も調査をして正しい判断をしたいと思っています。
母 == はい。

2時間後、グリアー先生から電話

グリアー先生 == 昨日の事を知っている?
母 == はい、息子から聞きました。
グリアー先生 == 次男は引っかき傷とか青あざもあったでしょ。
母 == えっ、そうなんですか。
グリアー先生 == 次男にひどい言葉を使ったと聞いたけれど、何て言ったかはっきり知りたいからイライジャと話をさせて下さい。

そして、次男と先生と15分くらい話していました。

母 == あなた、引っかき傷があるって先生はおっしゃったけれど、傷があるの。
次男 == お母さん、昨日話した時にちゃんと見せたよ。
母 == えっ、そうだった?

夫にこの事を話すと
夫 == 次男が加害者じゃなくって良かったよ。加害者じゃないんでしょ?
私 == 多分そうだと思うけれど、、、。

小さな事だからと流してすますのではなく、小さな事から先生方がしっかりと気をつけて下さっている姿勢に感謝です。


** ー ** ー ** ー ** ー **

感謝祭で学校がお休みなので、妹さやかがアラバマから来てくれました。フフフ
「アップル ケーキ ティー ルーム」に二人で行って来ました。
いつものように、美味しかった!!!

e0062685_1429342.jpge0062685_14292328.jpg













e0062685_14302959.jpg







日本の友達から写真が送って来ました。
裕子ちゃんと陽子ちゃん(姉妹)です。








感謝祭でお休みなので、家族みんなノースキャロライナの義両親のところへ2−3日行って来ま〜す!


子育てブログランキング
よろしければ、クリックをして下さい。
昨日クリックをして下さった方も、またお願いします。

More 感謝祭
[PR]
by chiekol | 2005-11-23 14:49 | 学校

教会の子供合唱団

昨日の日曜日、真ん中の男の子3人が教会の子供合唱団で歌を歌いました。
朝8時に集合だったため、家を7時半に出ないといけませんでしたが、夫は朝5時に起きて仕事に行き、私一人だけだったので(言い訳)家を出たのは7時45分でした。

うちの教会は2回のサービス(牧師の話)があります。始めのサービスそれから教会学校(クラスでの話)そして2回目のサービス。もちろんどちらのサービスも同じ話で、どちらに行っても良いのです。

教会に着いたら、カメラを持ってくるのを忘れたのに気づき、合唱団の子3人をおろし、また家に向かいました。
その車の中で、

長男 == お母さん、最初の教会はやすんで2回目のに行こうよ。朝早くから起こされ3時間もいたくないよ。(怒っている)

母 == (怒る)
 じゃあ、次男と三男と四男は歌を歌ってからどこに行けば良いの? 最初のサービスの時には子供の教会はないんだよ。あなた、自分のことばかり考えているんじゃないの。弟達のことなんか少しも考えていない。わがままで自分勝手だよ。

長男 == お母さん、ご免ね。

母 == (怒りが続く)  許すよ。でも、今は何も話しかけないで。
7分程してから

母 == さっきは 「話しかけるな」 なんて言ってご免ね。

落ち着くのに7分もかかりました。修行の足りない母


e0062685_3334532.jpge0062685_3342521.jpge0062685_3344387.jpg















** 四男 **

始めのサービスの時には、三男の隣、しかも真正面だったのに、何にも歌わないので、次のサービスの時には一番端っこにまわされました。

昼食後
四男が何か話しかけましたが、他の人の話の途中「ちょっと待ってね。」と待たせ、他の人が話し終わってから「何を言いたかったの?」と聞くと、、、。

四男 ==  なにかお母さんに言おうと思っていたのに、待っていたら忘れちゃったよ。(と言い、泣き出す)

母 == 大丈夫、また思い出すよ。(泣き止むまで抱きしめる)
彼はそのまま思い出さずに遊びました。


子育てブログランキング
よろしければ、クリックをして下さい。
昨日クリックをして下さった方も、またお願いします。
[PR]
by chiekol | 2005-11-22 03:53 | 子育て

口論

長男と次男が口論をしていました。


長男 == いいよ、もう。

次男 == やっぱりね。

母 == どうしたの?

次男 == 長男が2回に掃除機をかけたんだけど、僕に強制的に片付けさせるんだ。

母 == だって、あなたと長男の部屋はあなたのものだけが散らかっているじゃないの。

次男 == 三男と四男の部屋も片付けさせるんだ。

母 == 手伝って欲しかったんじゃないの。

次男 == それに、僕の態度がテレビに出てくる**と同じだなんて言うんだ。

長男 == だって、次男は考えもしないで、思いついたことを何でも言うんだもの。テレビに出てくる**みたいだよ。

次男 == 僕は**みたいに、ひどいことは言わないよ。それに、長男はご免ねって謝らないんだ。

長男 == 謝ったよ。何度も。

次男 == あれは口先だけだよ。心の底から謝っていないよ。そんなもの許したくないよ。

長男 == 分かった、今度は心の底から言うよ。ご免ね。

次男 == 、、、、、。

母 == あれ? 許してあげないの?

次男 == だって、上辺だけの「ご免ね」だもの。

長男 == そんなことはないよ!!!

母 == 怒っても良いんだよ。神様も怒られるから。でも、ご免ねって謝っているのに許さないのは「罪」だよ。

次男 == だって、上辺だけのご免ねだもの。

母 ==
 それは、あなたには関係ないことでしょう。それは神様と長男との関係でしょう。長男が「心から謝るよ、ご免ね」って言ったことが嘘だったら。それは長男が神様の前に嘘と言う罪をおかしたことでしょ。
あなたは、ご免ねって言われたことを信じて許してあげるべきでしょ。

長男は、お昼ご飯の前に「次男を愛せますように、僕から怒りを取って下さい。」って祈っていたのよ。あなたは自分を変えて下さいとは祈らなかったの?

次男 == 祈ったよ!!

母 == 祈っても、怒っていたいんだよね。

次男 == 、、、、。

母 == 神様は助けて下さっても、自分で自分の言動を判断しないとね。自分でそこから出ようとはしない、あなたは「腹を立てる」っていうのにつかっていたいんだよ。それは「罪」だよ。

次男 == 、、、、、。 長男、許すよ。

** 私もずーっと怒りの中にいたいときがあります。
なぜだかは分かりませんが、怒りの中から出てくると、自分が負けたような気分になるのです。
人間の罪「意地」ですよね。もっと素直になりた〜い!
  

** ー ** ー ** ー ** ー **

TJナイト  (テネシー ジーザス ナイト)

金曜日の夜はTJナイトがありました。

e0062685_12531474.jpg

沢山の人たちと会えて、沢山のごちそうも食べれて、沢山の賛美を歌って、沢山話もできて、本当に楽しいときを持てました。感謝!!

食事はポットラックパーティー、、、食べ物持ちよりでした。色々な物が食べられて嬉しいでした。











子育てブログランキング
よろしければ、クリックをして下さい。
昨日クリックをして下さった方も、またお願いします。
[PR]
by chiekol | 2005-11-20 13:01 | 子育て

フットボール

先週の土曜日は、子供達の学校の体育の先生の発案で、皆でフラッグフットボールをすることになりました。もちろん参加自由。
子供達はもちろんのこと、お父さんやお母さんも沢山参加しました。

(フラッグフットボール = 腰からひもを垂らし、そのひもを取られたらアタックされたと見なされ動けなくなるのです。全く、体と体のぶつかり合いはありません。)


e0062685_519365.jpge0062685_520157.jpge0062685_5203621.jpge0062685_521998.jpg





























下の3人は一時お兄ちゃん達のゲームを見ていましたが、あとから子供の遊び場に行きました。

e0062685_524953.jpge0062685_5244276.jpg
















11時から1時まで、大人も子供もたっぷり汗をかきました。
フットボールが終わって家に帰る時に、した3人(三男、四男、娘)に

母 == 時間だよ。かえるよ〜。
と呼びかけると、遠くで遊んでいましたが。「は〜い。」って返事をして、すぐに私のところに来ました。

それを見ていたお母さんが
「えっ!!  子供を呼べば一回でくるの?  いつも一回で言うことを聞くの?」と驚いていました。

そんなに驚くことでしょうか?
親の言うことを一回で聞くのは、 うちでは当たり前
何しろ私、忍耐がないもので、、、。

家に帰って遊ぶ子供達、キーボードもあるのですがうちでは、音を奏でるより自動車の坂道になる道具となっています。

e0062685_5392178.jpg















子育てブログランキング
よろしければ、クリックをして下さい。
昨日クリックをして下さった方も、またお願いします。
[PR]
by chiekol | 2005-11-19 05:47 | レクレーション

1年検診

朝起きたらなんとマイナス3度。  さむ〜い!!!

e0062685_9253816.jpg


次男のフレディーも、外に出していたので氷になっていました。
お皿の水が凍っているのが分かりますか?
子供達は「氷だ、氷だ!!」と喜んでいました。


e0062685_930131.jpg











学校から帰って来ても気温は上がらず3〜4度でした。
それでも子供達は、裏庭で元気に走り回っていました。
私は、、、、ちょこっと一緒に遊んで家の中に入りました。




四男

e0062685_9394164.jpg

夕食の準備の時に娘がコップに入った牛乳を2つ運ぼうとして、1つ落としてしまいました。

娘 == ごめんなさ〜い。わ〜〜。(大声でなく)
四男 == どれ、長女どいて。僕が拭くから。

と、頼みもしないのに、四男がタオルを持って来て奇麗に拭いてくれました。

彼も優しいところがあるのですね。発見!!!






昨日の朝のことです。四男が靴下をもって来ました。

四男== くつしたをはかせて!
母== えっ! なんで!もうすぐ6歳になるのに、なんで一人ではけないかなぁ?

四男 == かかとのところがうまくいかないんだよね。あぁあなって、こうなって、そいでもって、あれ〜ってなっちゃうんだよね。
お母さんからはかしてもらいながら、手振り身振りで説明をしていました。


1年検診

今日は私の産婦人科の1年検診だったので行ってきました。

女医さんなのですが、本当に話しやすくて検診に行くたびに「子供達の写真を持って来た?」って聞いてくれます。
そして、子供達のことや家のことや診察室で色々なことを話します。
彼女はマラソンランナーで、155センチくらいしかなく、きゃしゃですがボストンマラソンも何回も出たことがあるそうです。

先生の写真を撮るのをわすれましたが、待合室と事務の人たちの写真を撮れました。
1年に1回しか行かないのに、みんな外国人の私の名前を覚えていてくれるのです。感謝ですよね。

e0062685_9215185.jpge0062685_9221483.jpg














子育てブログランキング
よろしければ、クリックをして下さい。
昨日クリックをして下さった方も、またお願いします。
[PR]
by chiekol | 2005-11-18 09:56 | 子育て

この世での仕事

今日は友達のTishi (チィシィ)と Apple Cake tea Room(アップル ケーキ チィー ルーム)というレストランに行ってブランチを食べました。
丸太小屋のお店ですが、中は暖炉に火がはいって本当にくつろげました。
チィシィが食べたのは、ポテトにたっぷりチーズがかかったのと、オニオンとチーズのスープ、私が食べたのはパイナップルボート(果物とチキンのサラダそしてバナナブレッドがのっていました。)
私は全部食べられずに持ち帰りました。

もちろん、家に帰ったらイライジャが全部食べました。彼は優しくて兄弟皆に「これを食べない?、一口づつ食べない?」と聞いてから自分で食べていました。(どちらもロシアンスパイスホットティーを入れて8ドル50セントくらい)


e0062685_455073.jpge0062685_4552710.jpge0062685_4554936.jpge0062685_502460.jpg






























彼女のご主人は、看板などのデザインの会社をもっています。そして、彼女の家は180坪以上あります。

彼女に先週末の話を聞きました。

ご主人は、会社経営の傍ら、少年院を訪問しているのだそうです。
週に1回、高速で1時間程の少年院を訪ねてそこの子供達(13−18歳)と聖書勉強会をしているのだそうです。

先週末(木曜日の昼から日曜日の夜まで)は、ずっと少年院にいて少年達と話をしたり、聖書のことを話したりしたのだそうです。

院の子達は人生の中で、親はいてもいないような生活で、道徳心なども全く学ばなかったと言うことです。だから、チィシィのご主人のように、道徳心を持った男性と接するのは始めてという子供達も沢山いるとか。

しかも、無報酬で訪問してくれるので、本当に敬って話も良く聞いてくれるのだそうです。
なんと、自分自身が子供なのに、もう自分の子供もいる子達も沢山いると言っていました。

その院の子達は、まず手作りのクッキーなど食べたことがないということで、一人1ダース(12枚)のクッキーを配ります。(私も24枚、2ダースのクッキーを焼きました)
そのクッキーで本当に喜んでくれるのだそうです。

聖書勉強をして、主イエス様を受け入れた子の中には、16歳で3歳の子供のいる子もいたということでした。
その16歳の子は「ここをでたらきちんと結婚をして、きちんとした仕事を持ち、子供にきちんとした教育を受けさせたい。」と言っていたそうです。

多分、彼のお父さんも彼と同じように15歳くらいで父親になったのでしょう。その悪循環のパターンを彼がストップしてくれることを望みます。

** 私はどんな親の元に育っても、妊娠中におろして命を絶たれなくてよかった、と本当に感謝します。
「今月遅れている。」と思った時には、胎児の心臓はもう動いているのですものね。



子育てブログランキング
よろしければ、クリックをして下さい。
昨日クリックをして下さった方も、またお願いします。(いつもありがとうございます。)
[PR]
by chiekol | 2005-11-17 05:44 | 友達

ごほうび    

第2回目の6週間が終わって成績表をもらって来たので、もちろんドーナツ屋さんへ行きました。
1つのAに1個のドーナツがもらえるのです。(一人最高6個まで)
今回は次男には全く「A」がなかったので、長男と三男だけの成績表をもっていきました。

e0062685_938394.jpg
e0062685_9382716.jpg
e0062685_9384985.jpg

ドーナツを作るところも外から見れるようになっていて、子供達もここのドーナツ屋さんに来ると、真っ先にドーナツを作っている窓辺へ走ります。






e0062685_9414117.jpg
e0062685_942184.jpg


優しいおばあさんが二人いて、子供達と色々と話をしてくれました。
そして、ドーナツ屋の帽子ももらって帰りました。




娘がトイレに行っている時、手伝ってあげようと思ってずっと彼女のそばにいたら、、。

娘 == お母さん、ちょっとプライバシーだから、外に行ってよ。
母 == えっ。手伝いはいらないの。

娘 == 手伝ってもらう時には呼ぶから。プライバシーだから。  あっ、出て行く時にはちゃんとドアもしめてね。
母 == どうも失礼をしました。




** ーー ** ーー ** ーー ** ーー ** ーー ** ーー **


歯医者

今日は朝8時半の予約で、歯医者にこの前の手術後のチェックに行きました。
そこは待合室も素敵で、スターバックスのコーヒーもありました。

e0062685_10472949.jpg
e0062685_10481996.jpg

e0062685_1049633.jpg
受付をして、5分したら名前を呼ばれました。



e0062685_10501318.jpg
e0062685_10512856.jpg


なんとこの歯医者さんの裏には滝があって、9時を少し過ぎたら水が自動的に流れてきます。午後5時前には水は止まるようです。

アメリカの歯医者さんってすごすぎる。

(まあこの歯医者さんは、普通の歯医者さんではなく手術専門医なのですけれどね。)



子育てブログランキング
よろしければ、クリックをして下さい。
昨日クリックをして下さった方も、またお願いします。
[PR]
by chiekol | 2005-11-16 09:51 | 子育て

私の罪

次男に「食卓の上を片付けて」と言ったのですが、自分の座っていたところだけを片付けて、全体を片付けていないのです。

またまた怒りに燃える母

母 == あなたは全く誠実じゃない、『これくらい良いや』って思って、全てに責任を持った仕事をしようとはしない。いつになったら「これではいけない」って気づくの!!!

土曜日からの落ち込みに拍車がかかって、「もう、どうして良いんだろう。」と考え込んでしまいました。
特に真ん中の二人には、いっつも悩まされます。(次男、三男)
三男は三男で、金切り声で叫ぶし、、、。(彼はヒステリックになることが良くあるのです。ADD持ちです)

主イエス様に祈っていると、私の罪というのが大きく浮き出てきました。
全部私が悪いの?

日曜日の夕食後、家族会議。
次男にこんこんと話をしました。

母 == お母さんを敬っている?

次男 == うぅ〜ん。(と首を横に振りました。)

母 ==
 そうだよね、あなたの態度は敬った態度じゃないよね。神様は人間に目を造られた、目を見ればあなたがお母さんに反抗して、心の中で悪口を言っているのがよくわかるよ。

親、学校の先生、大きくなってからでは会社の上司などは個人ではコントロールできない。既にイエス様が決めて下さっている。(結婚は別)
それには何か訳があるからでしょう。私たちをその場で、何かを学ばせようとして下さっている。

でも、お母さんはあなたをどうしてよいものか分からないよ。
なんで誠実にならないのかが分からない。自分の行いは、自分できめるんだよ。嘘は悪いんだよ。(こんこんと話す)

お母さんを敬っている?

次男 == うん。(こくりと首をたてに振る)

母 == (本当かなぁって一瞬思ったたけれど)  あなたの言葉を信じるよ。
それは、あなたを愛しているから、どんなにお母さんに反抗しても、やっぱりあなたを愛しているから、あなたは私の息子だから信じるよ。

子供達全員に
私は今まで、次男に人差し指をさして、「なんで、ちゃんとできないの」って批判していたけれど、私自身3本の指(中指、薬指、小指)が自分を指していることをすっかり忘れていたよ。

私は良いお母さんじゃなかった、ご免ね。これからもっとあなた達のことを考えて、あなた達の話を聞く良いお母さんになるようにするよ。

とそこまで言うと、涙がポロポロ流れてきました。

私が全部悪かったのです。主イエス様は私に5人の子供を任せて下さいました。それなのに、自分では努力をしていなかったのだ、って気づきました。落ち込みは私のせいでした。

もちろん、子供達が罪(嘘や意地悪などなど)をおかすと、それなりのお仕置きはします。自分の行いの結果としてです。

でも、批判ではなく、教えると言うことを忘れないで、子供達と接していかなければと再確認させられました。

母、まだまだ自分自身の修行です。

長男 == お母さん、次男を指差す時には、人差し指を使わないで、握手をするように指全部で指したら良いよ。そしたら、お母さんを指す指なんかなくなるよ。

長男はいつもお母さんの味方です。主に感謝!!!


子育てブログランキング
よろしければ、クリックをして下さい。
昨日クリックをして下さった方も、またお願いします。
[PR]
by chiekol | 2005-11-15 01:51 | 子育て