長男と誘惑

これは一ヶ月くらい前の出来事です。

スポーツイラストレイテッドというスポーツのマガジンがあります。
月刊雑誌です。

子供用の雑誌スポーツイラストレーティド、キッズもあり、うちの長男は毎月それを読んでいます。

何しろ彼はフットボールが好きで、選手の名前など私なんかより知っているのです。
その雑誌には有名なスポーツ選手が小さかったときの事などの記事も載っています。

夫は大人のスポーツ雑誌スポーツイラストレーティドを取っています。

年に1回、特別号として水着の女性の写真集が送られて来ます。
結構分厚くて、全カラー、水着でのセクシーなポーズや、ボディーペイント(肌の上にペイントをする)のもありました。

郵便屋さんからマガジンを受け取ると、三男が 「ウフフ、、はだかだ〜。」と言って持って来ました。

母== 裸じゃないじゃない、ちゃんと水着を着ているじゃない。

と言ったのですが、子供達に取ったら、小さなサイズの水着は裸同然なのでしょう。

私は、その水着マガジンを見て、キッチンのカウンターの上に置いていました。


** 〜 **

夜、その水着の写真の雑誌を夫に見せようと探したのですが見つかりませんでした。

母 == あれ〜、今日送って来た水着のマガジンが見つからないんだけど、、、。
と言うと。

子供達は、「**が取った」とか「三男が部屋に持って行った。」とか言いました。
よくよく聞いてみると、長男が 捨てろと言ったので、三男がちり箱に捨てたという事でした。

長男(もうすぐ13歳)になんで捨てたのか聞いてみました。

母 == 女の人の裸とか見たくないの?

長男 == 見たいと誘惑に駆られるときもあるよ。

母 == あのマガジンは水着だし裸じゃないのに、見たいとは思わなかったの?

長男 == 
一度見たら、また見たいと思う。人間は誘惑に弱いから、自分を止められなくなると思う。
そうなったら、今度は自分の誘惑(欲望)との戦いだよ。

お母さんはいつも、
「誘惑は自分が思う以上に強い敵だ」っていつも言っているじゃないか。
最初から、見たらいけないと思い、見なかったら、自分の誘惑(欲望)と戦う必要なんかないものね。



母 == 自分の愛する人と結婚して、そこで楽しい性的な交わりをすれば、イエス様もその結婚を祝福してくださるよ。

長男 == 分かっているよ。


私が日本にいる時にはセックスは嫌らしいもの、としか思いませんでした。
でも、クリスチャンになって、「セックスは結婚した者に与えられた神様からの素晴らしい送りもの。」と知る事ができました。

だから、子供達とも、結婚や性の話になった時にも、嫌らしいものではなく、素晴らしいものと話をする事ができるのです。

感謝です。


夫に
私 == ごめん、モデルさんの水着シリーズが送って来たんだけど、子供が捨てちゃったんだって。

夫 == 僕はちっとも見れなかったんだね、、、、、。

と言いながら、コンピューターに夢中。少しも惜しがっていない様子でした。
っていうか、私の話を聞いてるの??

私 == ちょっと〜、私の話を聞いているの?!

夫 == (私に向き直って、)聞いてるよ。そんなモノ見なくても良いよ。



週末

又夫の実家に行ってきます。
おばあちゃんに家の改築の手伝いです。

またまたお母さんのおいしい料理を食べてプクプクとなって来ます。

あ〜あ、ダイエットは何処へ、、、、。




人気blogランキングへ  子育てブログランキング   ぶろぐひろば
より多くの人に見てもらえるよう、クリックにご協力をお願いします
[PR]
by chiekol | 2006-04-29 00:24 | 子育て


<< 義理の両親の家−2 うちの赤ちゃんと次男 >>