ダイエット

2年前までクラムガというイスラエルの格闘競技をしていました。
ほとんどの人は男の人たちで、たまには2メートル以上ある人とも組み合わせになったりしました。
ちなみに私は身長152センチのちび。

イスラエルはパレスタニアンのテロが多いので、護身術として栄えた格闘技です。
上のレベルになると、「手榴弾を持った人からそれを取り上げる」とか言うのもあります。

私はそんな上までは行かなかったのですが、後ろから、前から、横から首を絞められたときの防御、格闘。
拳銃を持った人との防御、格闘。
寝技も、いろいろな形で押さえ込まれたときの防御、格闘を学びました。

身長190くらいの男の人と格闘する寝技は、本当に大変でした。
身長がいくら高くても体重が70キロくらいまでの人は、結構一緒に格闘できていました。
でも、それ以上体重が増えてくると、私のからだではとっても動かせませんでした。
私は、体は小さくとも本当に楽しんでしました。

クラブから帰ってくるなり夫に、「ちょっと、首を絞めて。〜〜 今度は横から閉めて、もっと強く閉めなきゃ。」などと言って、首閉め?に協力してもらっていました。

その時は体中が筋肉で、ちょっと腹筋に力を入れお腹をさわると、壁をさわっているみたいに堅くなりました。
もちろん腕や足も、ちょっと力を入れると、筋肉がパッと浮かび出ました。

それは約2年前。
その格闘技を辞めて、ジムに時々は行くのですが、その時程からだを鍛えていません。
それで、体中がぶよぶよになって来ました。

まず、腕のたるみを感じ、お腹はもちろん、おしり、ふくらはぎ、ありとあらゆるからだの部分がたるんでいます。

このクリスマス明けからタイボーをしたりするのですが、ブログ?や色々な事で時間を作らずしていません。

  *(時間を作れなかったと言いたいのですが、時間は作るもの、私の責任で作らなかったのです。)

お腹はますますプクプク。


** 〜 ** 〜 ** 〜 **

母 == 今日からタイボーを頑張ってして、昔の様にしまった体作りをするぞー!! 

子供達 == お母さん頑張って!!

母 == ありがとう!!

子供−1 == だってお母さんのお腹は、お腹に赤ちゃんがいるみたいだものね。

子供ー2 == お母さんの腕やお腹は、グニュってするものね。

子供−3 == 昔みたいに筋肉が出て、強くなれるかなぁ???

 (そ、そんなに考え込まなくっても、、。)

母 == 沢山の声援をどうもありがとう!!  

(声援だか、傷つけているんだか)


母 == お母さんの今の腹の写真を撮って、タイボーをしてやせたお腹も写真に撮ろうかなぁ。

長男 == 使用前、使用後ってやつだね。

次男 == でも、やせれば良いけれど、もっと太ったらどうするの? それでも写真を撮るの?

母 == う〜ん、、、、、。それは〜、使用前、使用しなかった後ってやつだね。




人気blogランキングへ  子育てブログランキング   ぶろぐひろば
より多くの人に見てもらえるよう、クリックにご協力をお願いします
[PR]
by chiekol | 2006-03-31 05:34 | 子供の意見


<< チキンキャスロ 洗濯機、乾燥機 >>