お母さんが嫌い

長男から言われました。

「小さい頃、僕お母さんが嫌いだったんだ。」

ちょっとこれはショックな言葉!!
彼にその訳を聞いてみました。

長男 == 小さい頃は、友達が自分の観ていないテレビ番組の話をしたり、母さんからあそこに行ったらいけないとか言われたり、お仕置きを受けたり、何で僕は他の子達と同じ事ができないんだろう。 って考えると、これは全部お母さんのせいだ! と思って、お母さんが嫌いだったんだ。

母 == 小さい頃っていくつぐらいの頃?

長男 == 5歳くらいから、3−4年生くらいかなぁ。

母 == でもあなたは、お母さんが嫌いだったのに全く態度に出さなかったじゃない。

長男 == 一人の時に良く思ったんだ。
お母さんのせいで、僕の人生は楽しくないんだ。お仕置きも受けるし。
皆の見ているテレビも見られないし
ってね。

母 == 今もそう思うの?

長男 == 今は感謝しているよ。何でお母さんがそういうのか、今は分かるもの。

母 == でも小さい時にも、お母さんはちゃんと説明したけどなぁ。

長男 == そんなのあんまり聞かなかったよ。お母さんの話が聞こえたけれど、聞かなかったんだと思うよ。

母 == どうしたら、「お母さんを好き。」って思えたの?

長男 == お母さんが一緒に遊んでくれたり、だっこしてくれたりしたときさ。

母 == 「お母さんが嫌いだ。」と思っているときでも、だっこされたり一緒に遊んだりすると、好きだって思うの。

長男 == そうだよ。だって小さい時には、今したいから、したいんだし。それが良いか悪いかなんて全く考えないものね。

母 == そうなんだ。それじゃぁ、あなたの弟達も今はお母さんの事が嫌いかなぁ。

長男 == う〜ん、そんな事ないよ。皆お母さんの事が好きだよ。

母 == 何で!! 皆同じじゃない。

長男 == 僕の時にはお母さんは厳しかったよ。今は甘いものなぁ〜。それに、そう考えたのはだからであって、弟達が考えているとは思わないけれど。

母 == でも、そう思っているかもしれないから、弟達に聞いてみてね。彼らの相談にのってね。


長男の正直な気持ちを感謝します。

「小さい時には、親が説明をしてもあまり聞いておず、ただそれができない事に腹立てているのだ。」 と知りました。

そして彼が、今は分かるから、感謝している。と言ってくれたのにも感謝です。

小さい頃は、親は嫌われても、躾けなければいけない事が山とあります。それを分かってくれる子になって欲しいです。

ちょっと今日は驚いた日でした。


人気blogランキングへ  子育てブログランキング   ぶろぐひろば
より多くの人に見てもらえるよう、クリックにご協力を
いつもありがとうございます。
**3個もあります。面倒だけれどもお願いします。
[PR]
by chiekol | 2006-03-11 05:51 | 子育て


<< 待ち合わせ ハリーパーター 4 >>