既婚者バトン

ミセスうのさん(学者妻の日々)からバトンが回って来ました。
既婚者へのバトンです。

1 結婚して何年?

今年の10月で結婚16年になります。何だか「うっそ〜」って感じです。
まったくそんなに時が経った気がしないのです。


2 プロポーズの言葉は?

アメリカでは、女の人からのプロポーズはあまりありません。
だからいつも女の人は男の人のプロポーズを待たないといけないのです。(これが忍耐なのですよね)

プロポーズの時には、男性は必ず婚約指輪を持って、片膝をたてて、恋人の片手を取って、
「Will you marry me? 」と聞きます。

私もそうされました。


3 知り合ったきっかけは?

夫は大学院生で、学内宣教(クリスチャン)の活動をしていました。
その宣教師の計らいで、ピクニックがあったのですが、私はいきませんでした。
(どうせ日本人だらけだろうと思ったからです。)

そこで、幾人かの日本人が彼と知り合い、彼がその人たちを夕食に招待してくれたのです。
でも、その日誘われた内の二人がいけなくなり、私の友達が「行かない? 夕食代が浮くよ。」と誘われて行ったのがきっかけです。


4 子どもはいますか?また何人欲しいですか?

今現在5人。まだ欲しいです。せめて後一人は欲しいかなぁ。


5 ご主人(奥様)の好きなところは?

知り合った時には、彼は全く私の好きになるタイプと違ったのです。
でも、結婚してもらってよかったと実感しています。

今、好きな所は
* クリスチャンとして誠実に生きて行こうと努力をしている。
* 子供の面倒を良く見てくれる。
* 私を心から愛してくれていると確信を持てる言動をいつも取る。(自分の事より、私の事を一番に思ってくれる。)
* 聖書の事を良く知っている。


6 ご主人(奥様)にこれだけはやめてほしいと思うことは?

なんだろう??
何でも自分でしようとする事。かなぁ。
自分ではできない事もあるんだから、人に頼む事も必要だと思って欲しい。

あと、忙しすぎて、「明日するよ。」と言うときが時々あります。
私としては、やっぱり今日のうちに済ませて欲しい事もあります。


7 浮気の現場を目撃しました。どうしますか?

離婚かなぁ。

昔、彼に言った事がありました。
もし、あなたが浮気をしたら、全ての財産、子供達、あなたのお給料の80%は頂きます。
彼は笑って、「良いよ」と答えました。


8 結婚記念日を覚えていますか?

はい。

でも、結婚記念日、誕生日、クリスマスのプレゼント、ヴァレンタインディーなど私より彼の方が張り切ります。


9 今現在の夫婦のアツアツ度を%で表すと?

いつも100でいたいけれど、二人の間には子供が沢山いて、なかなか二人だけの時間って持てません。

いくら喧嘩をしても、100でいたいです。(実際は100ではないから。)

でも、結婚当初より、喧嘩をしても落ち着いて、「相手を愛している」と感じられます。これって年月でしょうか。


10 ご主人(奥様)に一言

いつも自分の事より(自分の時間より)、家族や私の事を一番に思ってくれる事を感謝します。
たまには時間を見つけて、自分の事も楽しんでください。

多分私がこういうと、彼はきっと『いつ、そんな時間があるの?』って言うでしょう。
まぁ、子育てが終わってからですねぇ。


11 次にバトンをまわす既婚者は?

もちろん、私のブログに遊びにきてくださっている全員の皆さんへ!!
このバトンをしてくださったら、ご連絡を下さい。
遊びにお伺いします。



**〜**〜**    夫     **〜**


夫はいつも、金曜日も休み(3日連休)なのですが、休んだ事がありません。仕事が忙しいのだそうです。
でも、先週の金曜日の1時半頃、彼は帰って来ました。

私 == えっ!! どうしたの??!!  嬉し〜い!!

夫 == 気分が悪〜い。寒気がして喉が痛い。

私 == え〜っ、風邪かなぁ。 とにかく早く帰って来てくれて嬉しい!! (ウキウキ)

夫 == 一寸横になるよ。

私 == いいよ。(ウキウキ)

夫は家にいると、何らかと私の手伝いをしてくれます。もちろん病気のときも。

土曜日は私が気分が悪かったので、家事はほとんどしませんでした。(いつもの事ですけれど)
夫は気分が悪い(多分私より悪かったかも)と言いながら、料理を作ってくれました。
キッシュとイタリアンブレッド。
彼の作るこのイタリアンブレッドは、本当に美味しいのです。皆さんにも分けてあげたい!!

e0062685_4545482.jpge0062685_4551034.jpg


* 陽子ちゃん、コメントをせっかくくれたのに、私からの返事で「裕ちゃん」と書いていてごめんね。あの目覚まし時計はたしか陽子ちゃんに上げたんだけどなぁ。と思いながらコメントの返事を書きました。本当にごめんね。これに懲りずにまたコメントを書いてね。


人気blogランキングへ  子育てブログランキング   ぶろぐひろば
より多くの人に見てもらえるよう、クリックにご協力を
いつもありがとうございます。
**3個もあります。面倒だけれどもお願いします。
[PR]
by chiekol | 2006-03-07 05:14 | 家族


<< GPS レストラン >>