食事バトル

預かった子

食事バトル
e0062685_73181.jpg
3日前から2歳半の女の子がいるのですが、まず最初の朝(おとといの朝)が大変でした。
食事の時に、私が与えるものを食べないのです。

アメリカでは有名なオートミール(うちの子も大好き)というのを朝食としてあげたのですが、スプーンですくって与えても、顔をそらすのです。

たとえ口の中に入れてあげても、ペッって吐き出すのです。

あなたがそういう態度ならば、長期戦といきましょう。と私も食べさせるのに腰を据えました。

言葉もうまく喋れない子は、親に反抗する手段として、食事を拒否します。

つまり親は子供の食事をコントロールできたら、60%以上はその子をコントロールできていると言って良いでしょう。

食べ物を投げたり、飲み物が入っているカップを落としたりするのも、親に反抗しているのです。

* 彼女(2歳半の子)が、吐き出した時には、口をトントンと軽くはじいて、「吐き出したらいけないよ。」と顔を見て何回も言います。食べ物を投げた時も同じです。

* 泣きわめいた時には、これはチャンスと大きな口を開けている中へ食べ物を少し入れます。

* 飲み物を指して「あ〜あ!!」(飲み物が欲しいという意味)と言っても、「これを食べたらあげるよ。」と言い、食べるまであげません。

約1時間のバトルでしたが、この家では彼女のわがままは通じないと理解しました。
次の(昼食)の時にもすこし、反抗しましたが、朝食と同じようにしました。

それから、全く問題なく食べます。

昨日の夕食はあきちゃんが持って来てくれた、鶏の唐揚げとご飯におみおつけでしたが、ほとんど全部食べました。
こんな日本食なんて、彼女の人生で食べた事など全くなかったでしょうが、全く反抗しないで食べたのです。

第1回目の食事で、「ここではこの人に従わないといけないのだ」ということを学んでくれたのです。感謝!!
  
** 〜 ** 〜 **

友達とニュージャージー州に行ってきます。やっと行ける事になりました。
明日(土曜日)の朝、5時15分にユニスが迎えにきてくれ、一泊して日曜日の夜に帰って来ます。
またニュージャージー州の事もお伝えしますね。



子育てブログランキング   ぶろぐひろば
読んだら必ずクリックをお願いします。
昨日クリックをして下さった方も、またお願いします。
いつもありがとうございます。
**2個もあります。面倒だけれどもお願いします。
[PR]
by chiekol | 2006-02-04 11:34 | 子育て


<< 帰って来ました ブラウニー >>