正直なイライジャ

昨日ホワイトミックスを作っている時の事です。
ホワイトミックスの写真を撮ろうとしたら、シェーナがその隣でポーズをしきりに決めて微笑みかけるのです。

母 == 写真を撮って欲しいの?

娘 == 撮って、撮って!!

e0062685_12212382.jpg

彼女の前髪を見て下さい。

3週間程前、マイカが自分の髪を切るのを見て、彼女も自分の髪を切ったのだそうです。

本人は「かわいいでしょ。」なんて言っていました。



e0062685_1224963.jpg

そして、相変わらずの三男。

スタンプを見つけて自分の顔にペタペタと、そして親切な彼は娘の顔にもペタペタとスタンプを押してくれました。

母 == なんでこんな事をするの?!

娘 == 三男がしてくれたんだよ。

三男 == ご、ご、ごめんなさい。



次男 == お母さん、ごめん。それは僕のせいなんだ。僕が最初にマイカの顔にスタンプを押したから、彼らがおもしろがってもっと押したんだ。僕のせいなんだ。

他の兄弟が怒られているのに、その事に対して「自分のせいだ」と言った次男に驚きました。主イエス様は少しずつ彼を代えて下さっているのでしょう。感謝!!!

** 顔にスタンプなんか押しっこするなんて楽しいものですよね。もっといっぱい遊ばしてから「どうしたのかなぁ、その顔は」なんて言えば良かったです。反省!



子育てブログランキング
よろしければ、クリックをして下さい。
昨日クリックをして下さった方も、またお願いします。
いつもありがとうございます。
[PR]
by chiekol | 2006-01-09 12:42 | 子育て


<< 家族と映画 ホワイトミックス >>