ごめんね

うちの子達はよく家事を手伝ってくれます。

長男は2階に掃除機をかける、家族全員の洗濯(洗濯気に入れ、洗濯し終えたら乾燥機に入れる)をする、バスルームのカウンター3カ所を奇麗に拭くのが主に彼の仕事。
次男は1階に掃除機をかける、たまったちりを外に出す、3カ所のトイレ掃除が主な仕事です。
(** 下3人もそれぞれ仕事があります。)

また、こまごまとした事もよく手伝ってくれます。本当に感謝です。
**  もちろん彼らがひとりでにするようになったのではなく、毎日の訓練の賜物です。
それに、やっぱり彼らだけでは手が届かない所があるので、彼らの見ていない所で私が掃除をします。

特にリビングは散れるので、
母 == 次男君ちょっと汚いから掃除機をかけてね。
と言うだけで、彼はすぐに掃除機をかけてくれます。

長男は長男で、
長男 == 毎日洗濯をしているのに、なんでこんなに洗濯物があるのだろう。
とか言います。もう少し大きくなったら、服をたたんだり、アイロンをかけたりするのも学んで欲しいものです。

ずーっと前、牛乳を買って家に持ち帰り、すぐに出かけなければならず、牛乳を置いてすぐに家を出たのですが、、、。

長男 == お母さん、ごめん、引き返してくれない。
母 == どうして?
長男 == 牛乳を買ったでしょう。僕、冷蔵庫に入れるのを忘れたんだ。ごめんね、引き返してくれない。
母 == あ〜ぁ、牛乳はお母さんが冷蔵庫に入れたよ。
長男 == あ〜!!良かった!! もう、どうしようかと思ったよ。

私のするべき事も、自分の事のように考え責任を持ってくれる事に本当に感謝しています。


昨日は上の子二人と私の3人で、ハリーポァーターを観に行きました。(11時45分から)
夫と下3人は他の映画を他の映画館に観に行きました。(2時20分から)

私たちが帰った時には夫達は映画を観に家を出た後でした。義両親の所からも沢山のクリスマスプレゼントを持ち帰り、またもや家中が散れていました。

母 == 下3人がいないうちに掃除をしよう!
というと、二人とも片付け始めました。

でも、長男と次男がなんでかもめているのです。

長男が2階の掃除からしようとすると、自分と次男の部屋も掃除をしなければなりません。
いつもの事ながら、次男の散らかした後を片付けるのは腹が立つと、次男に文句を言ったようです。

母 == 長男が何か言ったの?
次男 == 『この兄弟で、脳みそのあるのは僕だけだ!!』って言ったんだ。
母 == 傷ついたの?
次男 == (何も言わずに、コクリと首を振る)
母 == じゃあ、その事をきちんと長男に言わないとね。

次男 == 何て言えば良いの?
母 == さっき長男が言った言葉に僕は傷ついたんだ。って自分の気持ちを言えば良いんじゃないの。
次男 == う〜ん、もういいよ。
母 == そんなぁ、長男の言った言葉に傷ついたのに、ちゃんと伝えなくっちゃ。

そこで、次男は長男に自分の気持ちを伝えたようです。でも、長男が、、、。

長男 == もう!!いい加減にきちんと片付ける事を学んでよ!!なんで僕が次男の後始末をしないといけないんだ!!
母 == 二人の部屋だから、二人で片付けたら良いじゃない。
長男 == 次男はのろいんだ!!!
次男 == (目に涙をいっぱい溜めてその場を離れ、隣の部屋に行く)
母 == 長男、腹が立つのは分かるけれど言い方もいろいろあるからね。相手を傷つけるのはどうかなぁ。

一時してから、、。
次男== 長男、ごめんね。
長男 == 僕もごめんね。

母 == お互いに何を謝っているの? きちんと〜〜をしてごめんね。って言わないとねぇ。

長男 == 傷つける言葉を使ってごめんね。
次男 == 分からないけど、謝らないといけないって思って、、。
母 == 「部屋を片付けなくてごめんね。」じゃないの?
次男 == 部屋を片付けなくってごめんね。

母 == 次男は、なんでか分からないけれど自分が悪かったって感じたんだよね。傷つけられて辛かったけれど、自分から 「ごめんね」って謝れたんだよね。偉かったねぇ!!
次男 == (いつものように照れる。)

うちでは「ごめんね」 のルールがあります。

どんなに腹が立っていても、相手が悪くても、喧嘩になったら 先に「ごめんね」  と言った人の勝ちです。


** 〜 ** 〜 ** 〜 ** 〜 ** 〜 ** 〜 ** 〜 ** 〜 **

日本の友達、カツミさんから小包が届きました。

e0062685_5584294.jpg

うちの子供達は、のりたまふりかけと味付け海苔が大好きなのです。
そして9月に割った急須やお願いしていたカギ編みの本など沢山送ってもらいました。
カツミさん、どうもありがとうございます!!

** ちなみにこのブルーの箱は、アメリカと日本を一往復半した箱です。




子育てブログランキング
よろしければ、クリックをして下さい。
昨日クリックをして下さった方も、またお願いします。
[PR]
by chiekol | 2005-12-31 06:30 | 子育て


<< 一回で聞く子 雪遊び >>