学校でのいじめ

先日<11月23日のクラスパーティー>の所で5年生が意地悪をして、次男達4年生ともめ事になった事をお話ししました。
今日はそのフォローアップです。

今日は体育の係だったので、学校に手伝いに行きました。
体育の先生と話していると、 いじめの事が話題になりました。

次男に喧嘩を仕掛けた子は去年から問題があった子なのだそうです。
クラスでも先生に反抗したり、体育のゲームをしていて負けだすと「もうしたくない!」と言ってすぐに投げ出すのだそうです。

「頑張ってやろうよ。」と声かけをしても、「こんなばかばかしいルールなんかでやってられないよ。」と必ず口論を仕掛けるのだそうです。

次男の先生が次男や他の子供達から事情を聞き、レポートを校長先生に出しました。

そして、校長先生がいじめる子の親と話をされたそうです。

その子は 今週1週間の自宅待機です。( 親が決めたのか、学校側が決めたのかは分かりません。)

体育の先生の話では
「その子がいないと、他の子達も意地悪をせずに仲良く遊ぶ、クラスでもとてもスムースに進んでいるようだ。その子はリーダー的な子だから、他の子を悪い方に引っ張っていたのだろう。
彼は負ける事が大嫌い、でもこの世の中、負ける事を知って学ばないといけない事が沢山ある。今度の事でしっかりと学んで欲しい。」と言っていました。

本当に、きちんと対処された子供達の校長先生には感謝です。


子育てブログランキング
よろしければ、クリックをして下さい。
昨日クリックをして下さった方も、またお願いします。





夫の母親の母親、つまりおばあちゃんが亡くなりました。

おばあちゃんはもうすっかり体力が衰え、私たちがお見舞いに行っても誰が誰だか分かりませんでした。
今年のクリスマスまで大丈夫かな? とみんな思っていたので、心の準備は何となくできていました。

今日の午後からノースキャロライナに行きます。お葬式は明日の11時半からという事でした。
[PR]
by chiekol | 2005-12-02 01:31 | 学校


<< アメリカのお葬式 ともだち >>